多治見市松坂町の内科・循環器内科・在宅医療

ふくい内科クリニック

ご予約・お問い合わせは0572-20-0660

ご予約・お問い合わせはこちら 0572-20-0660 在宅医療について

お知らせブログ

2011年8月23日 火曜日

<夏の胃腸>

残暑が厳しいですね。
夏バテしていませんか。
暑いからと、冷たいものを飲食し続けていませんか。
水分のとりすぎ、冷やしすぎなどは、

肝心の胃腸への負担もとても大きくなるもの。
おなかの調子が悪くなると、生活のすべてに支障をきたしてしまいます。 なにが胃腸の負担になるのか、どうしたら避けられるのかもう一度見直してみましょう。

・冷房で体を冷やしすぎ(外と内の“気温格差”)     ・休養と睡眠が十分か
・栄養が偏っていないか      ・冷たいもの、甘いもののとりすぎ

以上のことに気をつけながら生活するだけでも、胃腸は正常に機能します。
胃腸が正常になれば、夏バテからも回復できますね。
それでも体調が悪いと感じたら、かかりつけの医師に診てもらうことをお勧めします。

では、皆様健やかな残暑をお過ごしください。